ホーム » 特設情報(2) » 「ふくしまっ子応援プロジェクト思いっきり遊んで貰おう!

「ふくしまっ子応援プロジェクト思いっきり遊んで貰おう!

category : 特設情報(2) 2013.7.31 

福島県相馬郡新地町の子どもたち30名(引率4名の計34名)を大分に4泊5日で招待し、海水浴やレジャーランド、農家民泊などで思い切り楽しんでもらう「ふくしまっ子応援プロジェクト 平成25年7月23日(火)に始まりました。

福島県に住む多くの子どもたちは野外活動や食べ物など様々な面で制約のある生活を送らざるを得ない状況にあります。
そこで福島の子どもたちに大分の自然豊かな環境の中で心身ともにリラックスして野外等の体験活動を行ってもらおうと大分県社会福祉協議会が中心となってボランティア団体や市町村社会福祉協議会、企業などで実行委員会を立ち上げ企画しました。

今年で3回目。

経費については全て募金・寄付金でまかなっています。
平成23年3月11日に東日本を襲った未曾有の大震災から2年数ヶ月が経過しようとしていますが、いまだに多くの被災者が住み慣れた地域を離れて懸命な避難生活を送っています。

この震災に対しては、多くの県民の方々によるボランティアなどの支援活動が行われています。
私たち社会福祉協議会やボランティア、企業などの関係者は一昨年、昨年に続き「ふくしまっ子応援プロジェクト」を実施してきました。

また、被災し県内に来られている方々を招いての交流カフェや郷土料理教室などを実施してきたところです。

今後も多くの県民の方々に被災地を支援する気持ちを持ち続けていただき、決して震災を風化させない取り組みを地道に続けていくことが大切であると考えています。

今回のコースは仙台空港から福岡空港を経て杵築市の住吉浜リゾートパークへ。うみたまご、サファリパーク、安心院農家民泊、城島高原パーク、ブドウ狩りなどで構成されています。

665 666 667

【事務局】
大分県社会福祉協議会
大分県ボランティア・市民活動センター
〒870-0907 大分市大津町2丁目1-41
TEL:097-558-3373
FAX:097-558-1296
MAIL:oitavoc@oitavoc.jp

ボランティア活動支援情報

サイト内検索

アクセスカウンター

Copyright(c) 2013 ぼらのたねっと 大分県ボランティア・市民活動センター All Rights Reserved.