ホーム » 助成・公募情報 » 【募集】高齢者による地域活動の立ち上げを応援します!(シニアパワー活動支援事業)

【募集】高齢者による地域活動の立ち上げを応援します!(シニアパワー活動支援事業)

category : 助成・公募情報 2016.1.7 

シニアパワー活動支援事業について

 大分県の高齢化率は29.6パーセント(平成26年10月1日現在)を記録しており、これは全国でも10番目に高い率となっています。
このように高齢化が進行している状況においては、元気な高齢者が社会を支える一員として地域活動等に参加することが期待されます。
そこで大分県では、高齢者(65歳以上)が主体となって行う公益性の高い地域活動の立ち上げについて支援を行い、地域社会の活力の維持向上を図ります。

1 選定方法

事業計画を各種団体から公募し、一次審査(書類審査)、二次審査(ヒアリング)を経て、事業実施主体を選定します。

2 対象事業

各種団体から計画を公募する事業は、高齢者が主体となって実施する地域活動であって、交付決定日から平成28年3月31日までに終了する次に掲げるものです。

(※交付決定日は二次審査日以降です。二次審査日は1月下旬を予定しています。)

(1) 高齢者(65歳以上)が主体となって実施する事業

(2) 高齢者の社会参画の促進や地域活性化を目的とした公益性の高い事業

(3) 平成27年度に開始する事業

(4) 次年度以降も継続して実施される事業

なお、今回募集する事業は他の団体等から助成を受けていないものに限ります。

3 応募資格

原則として、次の基準を満たす団体とします。

(1) 大分県内に事務所を有するNPO法人及び任意団体であること。

(2) 活動スタッフのうち過半数が高齢者(65歳以上)であること。ただし、高齢者団体と共同で実施する場合も可とする。

(3) 活動計画等により、団体として今後継続して活動することが確認でき、かつ、事務処理体制が整っており、事業を確実に遂行できると認められる団体。

(4) 原則として3人以上の構成員があること。

(5)宗教活動または政治活動を主たる目的とするものではないこと。

(6)自己または自己の役員等が、次のいずれにも該当しない者であること及び次の各号に掲げる者が、その経営に実質的に関与していないこと。

ア 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)

イ 暴力団員(同法第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)

ウ 暴力団員が役員となっている事業者

エ 暴力団員であることを知りながら、その者を雇用・使用している者

オ 暴力団員であることを知りながら、その者と下請契約または資材、原材料の購入契約等を締結している者

カ 暴力団(員)に経済上の利益や便宜を供与している者

キ 役員等が暴力団(員)と社会通念上ふさわしくない交際を有するなど社会的に非難される関係を有している者

ク 暴力団または暴力団員であることを知りながらこれらを利用している者

4 支援予定団体数及び補助率等

支援予定団体数及び補助率等は、下記のとおりとします。

○補助率10/10以内 (ただし、下記の上限による。)

【上限額(消費税込)】

(1)福祉分野活動に関する事業…50万円

(2)(1)以外の活動に関する事業…30万円

※ただし、事業に係る修繕料及び備品購入費は助成額の1/3を上限とする。

【団体数】

3団体程度

なお、予算の範囲内で調整するものとします。

5 事業実施期間

 交付決定日(平成28年2月上旬を予定)から平成28年3月31日までとします。

6 応募期限及び応募方法

(1)応募期限

平成28年1月22日(金曜日)17時00分まで(必着)

(2)提出書類(下記URLからダウンロードしてください。)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/12300/seniorpower.html

(3)応募方法

下記応募先に1部郵送または持参してください。

応募に必要な書類の作成に要した経費や郵送料等、応募に係る経費はすべて応募者の負担となります。

なお、提出された書類は返還しません。

7 応募先・お問い合わせ先

〒870-8501 大分市大手町3-1-1 大分県福祉保健部 高齢者福祉課 地域包括ケア推進班
Tel 097-506-2695

ボランティア活動支援情報

サイト内検索

アクセスカウンター

Copyright(c) 2016 ぼらのたねっと 大分県ボランティア・市民活動センター All Rights Reserved.