ホーム » 特設情報(1) » 被災者応援活動『輪っか和っかプロジェクト』を立ち上げました!(東北地方太平洋沖地震)

被災者応援活動『輪っか和っかプロジェクト』を立ち上げました!(東北地方太平洋沖地震)

category : 特設情報(1) 2011.4.18 

つながる心をカタチに
~日本まるごと「輪」になる「和」になる活動~

この度、被災地の方々を大分から、また全国の仲間達(広島呉、三重、山口宇部)とともに応援する試みとして『輪っか和っか(つながる心をカタチに)プロジェクト』を立ち上げることになりました。
「被 災地へ行きたくても行けない」「被災されたみなさまにお見舞いの心を伝えたい」「何かしたいが、何をすることが良いことなのかわからない」そのようなお気 持ちを受けて、当センターでは、子どもから高齢者、障がいのある方もみなさんが主体となれるようなものでカタチを創ることを目標にしました。
大分から被災地のみなさんへ“いつまでも、私たちは被災地のみなさまとともにある”というメッセージを継続してカタチにしたいと思います。ぜひ、みなさまの周りの方へもお声をかけていただき、私たちと一緒に、今できることを、今、みんなで力をあわせていきませんか?
詳しくはこちらをクリック→<ご案内>

◆作成方法◆詳しくはこちらをクリック→<作成方法>
?\泙蠅?み(15cm×15cm)を「8つの短冊に切ります」
??短冊の片面(オモテ)に『被災された方(地域)への応援メッセージ』を書きます。
?C産�離Ε虧未法屬△覆燭里?名前」を書きます。(漢字、ひらがな、かたかな、英字なんでもOK!)
?っ産�涼爾法討里蝓任鬚弔院椴悄任砲覆襪茲Δ謀修蠅弔韻泙后?(幼稚園や小学校の時に作った記憶がありませんか?)
?ノ悗販悗鬚匹鵑匹鵑弔覆欧涜腓?な輪(和)につなげていきます。

【私たちのおもい(輪)】
期間中でしたら、いつ始められても結構です。
出来上がった後、当センターにご連絡していただき、
このプロジェクトにご賛同いただいた団体・グループで保管しておいてください。
(郵送して頂くか当センターより回収に伺う旨をご連絡いたします)
(お持ちいただける方は、当センターへお持ちいただけると助かります)
その後、被災地の動向を受け、全国の仲間とともに被災地につなげていきます。
※直接被災地へ送るのは控えてください。

【私たちのおもい(寄付)】
1つの短冊につき、10円の寄付をお願いしています。
被災地で活動するボランティア団体・NPOを支援するお金として役立てます。
災害ボランティア活動支援金
銀行名:大分銀行 西新町支店
口座番号:(普)5189587
口座名義:福)大分県社会福祉協議会ボランティア活動支援金口

◆期間◆
5月末(一次取りまとめ)、7月末(二次取りまとめ)、9月末(三次取りまとめ)

◆連絡先◆
大分県ボランティア・市民活動センター
TEL:097-558-3373 FAX:097-558-1296

みなさまのご協力・ご賛同をお待ちしております。

ボランティア活動支援情報

サイト内検索

アクセスカウンター

Copyright(c) 2011 ぼらのたねっと 大分県ボランティア・市民活動センター All Rights Reserved.