ホーム » 特設情報(1) » 東北地方太平洋沖地震・災害義援金および災害ボランティア活動支援金」の募集を開始

東北地方太平洋沖地震・災害義援金および災害ボランティア活動支援金」の募集を開始

category : 特設情報(1) 2011.3.14 

東北地方太平洋沖地震災害に対して多くの皆さまからの支援協力のお声を戴いております。

今すぐにでも「食糧を送りたい」「被災地で支援活動を行いたい」といった本当に暖かな想いを持って当センターに県内の多くの方々からお申込みのお電話をいただいており、心より感謝申し上げます。
しかし、現在も余震が続いており、現地にボランティアに行く、物品を送る等の活動は、現在の時点では危険を伴うだけでなく、現地の救助活動の障害になりかねません。
支援物資の運搬だけで交通渋滞を招く事が予想され、良かれと思ったことがかえって迷惑をかけてしまう結果となってしまいます。
交通手段や受入体制が整い次第、すぐにホームページにてご協力を呼びかけますので、その時にすぐに対応できるよう準備をお願いします。

今、私たちにできる支援の有効な一つは、被災者の支援活動に必要な「ボランティア活動支援金」や、復興に向け必要な「義援金」などの資金的支援であろうと考えています。
大分県社会福祉協議会では、「東北地方太平洋沖地震・災害義援金および災害ボランティア活動支援金」の募集を開始いたします。
ご協力よろしくお願いいたします。

1.災害義援金
大分銀行西新町支店(普)No.5189615
福)大分県社会福祉協議会災害義援金口
フク)オオイタケンシャカイフクシキョウギカイサイガイギエンキングチ

2.災害ボランティア活動支援金
大分銀行西新町支店(普)No.5189587
福)大分県社会福祉協議会ボランティア活動支援金口
フク)オオイタケンシャカイフクシキョウギカイボランティアカツドウシエンキングチ

*振込手数料について
・大分銀行本・支店からであれば、振込手数料無料(ただし、ATMは除く)
・他行経由であれば、その金融機関の判断となるので窓口でお問い合せください。

災害義援金
被災地の自治体や日本赤十字社などで構成する配分委員会でその使い道が決定され、被災者に一世帯あたりいくらという形で渡されます。

災害ボランティア活動支援金
災害時に救援や復興に関わる支援団体が、被災地で活動を行うための資金としてすぐに被災者支援に使用できる資金として渡されます。

ボランティア活動支援情報

サイト内検索

アクセスカウンター

Copyright(c) 2011 ぼらのたねっと 大分県ボランティア・市民活動センター All Rights Reserved.