ホーム » お知らせ » 大分県災害ボランティアセンターを設置しました!

大分県災害ボランティアセンターを設置しました!

category : お知らせ 2020.7.8 

大分県社会福祉協議会(以下「社協」)は、今回の豪雨災害に係る災害ボランティアセンター(以下「災害ボラセン」)を本日7月8日(水)9時に立ち上げました。

大分県社協の災害ボラセンは、主として被災地の市町社協の災害ボラセンの設置・運営支援や関係団体との連絡調整などを行います。

【現地でのボランティア活動を希望されている方へ】
◇コロナ禍の中での支援活動になることから、社協ごとに募集範囲を市内・県内等に限るなど範囲を定めている例があるため、被災地の社協のホームページ等で発信している情報を必ずご確認下さい。
◇ニーズ調査や資材調達等の関係から、災害ボラセン設置後、別に活動開始予定日を設定することがありますので、当該社協のホームページ等で確認して下さい。
◇災害ボラセンでの活動は、お住まいの社協において事前にボランティア活動保険に加入することが必須条件となりますので、早めのご加入をお願いします。

 【現在の県下の災害ボラセン】
 ◇7月8日(水)9時現在、県下の市町村社協で災害ボラセンを設置したところはありませんが、早急な設置を検討している社協があります。
 ◇設置が決まった社協については随時ここでもお知らせします。

Copyright(c) 2020 ぼらのたねっと 大分県ボランティア・市民活動センター All Rights Reserved. Ver1.0